イソジン®とは、感染症の原因となるウイルスや細菌、真菌などに対して殺ウイルス・殺菌効果があるPVPI(ポビドンヨード)を有効成分としたうがい薬などのブランドです。

イソジン® 商品一覧へ

感染対策

感染症の仕組み

感染症とは、細菌やウイルスなどの病原体が体に侵⼊して、発熱や下痢など、何らかの症状が出る病気のことをいいます。もともと⼈体にはそのような病原体に対する免疫⼒があるのですが、何らかの原因で免疫⼒が低下している場合、体に異変が起きる可能性があります。

ポビドンヨードって何?

ポビドンヨードとは、ウイルスや細菌などによる感染症の予防対策のため、世界中で使われている殺菌消毒剤の有効成分のひとつです。強い殺菌効果があります。

感染症について知る

ポビドンヨード(PVPI)

有効成分ポビドンヨード(PVPI)とは?

主に昆布やワカメなどに含まれているミネラルの⼀種である「ヨード」には殺菌作⽤があることは古くから知られていましたが、⽪膚への負担が⼤きいという問題がありました。そこで、その毒性を下げ、⽔によく溶けやすくするために「ポリビニルピロリドン」という成分と合わせたものが「ポビドンヨード」です。「イソジン®」のような市販されている茶⾊のうがい薬や、⼿指を殺菌・消毒する医薬品に含まれていて、さまざまな種類の細菌やウイルスに対して強い殺菌効果を発揮します。

ポビドンヨードについて

みんなのうがい・⼿洗い

うがい・⼿洗いでウイルスから感染対策

空気中に⾶散していたり、⾶沫についたウイルスや細菌は、呼吸によって体内に吸い込まれ、のどに付着します。また、ウイルスや細菌のついたものを⼿でふれ、その⼿で何かを⾷べたり、顔をこすったりした場合もそれらは⽬や⿐、⼝を通して体内に⼊り込みます。感染対策をするためには、ポビドンヨードを含んだうがい薬でうがいをして、のどを殺菌したり、しっかりと⼿洗いをして、⼿についたウイルスや細菌を洗い流してしまうことが⼤切です。

みんなのうがい・⼿洗い